毎日の出来事・ホビー関係・サブカル・音楽等々マニアックな感じで綴ります。

歩いていこう....日記―Zplus

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
びるばむじ~
20060531214226
「ウラキとかいったなぁ。」

「機動戦士ガンダム0083~スターダストメモリー~」より、左がガンダム試作1号機(フルバーニアン)と右が試作2号機です。

2号機は核弾頭を搭載できるので元ジオン軍の“ソロモンの悪夢”アナベル・ガトーが強奪。

のちにデラーズ総統がジオン軍残党を集め、デラーズ・フリートと名乗り連邦軍に宣戦布告する。

ガンダム強奪事件が発端となり、再び戦争が始まる。デラーズ・フリートは地球にコロニーを落とす「星の屑作戦」を敢行。

ガンダム奪還及び星の屑作戦阻止の命を受けた連邦軍新造艦アルビオンとデラーズ・フリートとの激闘。

あら…語ってしまった。ドン引きやろな。

さて、今日も忙しかった。仕事終わりに体調を整えるため荒治療。

自転車で淀川河川敷をサイクリング。お気に入りの音楽を聴きながら無心になりペダルを漕ぐ。

気がつけば茨木手前。行き止まりかと思って抜け道を探すと、ゲートの端に抜け道発見。

再び無心になりペダルを漕ぐ。すると光り輝く観覧車が見えるではないか!なんと枚方パークの観覧車ではないか!

冷静になった途端体力の限界とお尻に痛みを感じて折り返し帰路につく。疲れた…しかし風をいっぱい体に受けて気持ちよかった。

帰りに少し休憩を取りながら進む。たまにはいいものです。いろんなことを頭の中に描いた。今までのこと。これからのこと。

無意識になれたので充実した。まだ体は全回復してないが問題ないようで。。。しかしアフォですな。自転車で枚方まで行くとは…自分でもビックリした。

時間にして約1時間半。距離にすればフルマラソンぐらいかな?モーレツにお尻痛い。足もガクガク。上腕クタクタ…

古傷の膝が痛むが、いい疲れ方をしたと満足げに痛いお尻を擦るらいだーであった。
スポンサーサイト
| マニアック | 21:42 | トラックバック:0コメント:0
ひんぶぅぅぅぅ
20060530231240
「デビルアロォォォッ!」

皆さんご存じのデビルマンです。前にも載せたんですが、それは原作版。今回はテレビアニメ版を載せました。

やはりアニメ版の方が人気なんですかね。まぁこっちの方が認知度は高いですからね。

オープニング曲覚えてます?「デビルアローは超音波、デビルイヤーは地獄耳、デビルウィングは空を飛び、デビルビームは熱光線」。

そのまんまの歌詞ですよね。ほとんどの人が唄えるんぢゃないですかね。

ちなみに2番は「デビルキックは破壊力、デビルチョップはパンチ力、デビルアイなら透視力、デビルカッターは岩砕く」。

多少納得のいかない点もありますが、説明が説明になってないような…さすがは永井豪先生。

実は映画版でマジンガーZと共演してるんですよ。二人並ぶと変な絵面でした。ロボットと悪魔(顔は人間)ですから。

しかし体調が戻らぬ…風邪でしょうか。朝のコーヒーが美味しくない。

無理したらダメですな。気持ちが若いだけで体が付いてこぬわ。

なんだこの体は!まだ今週始まったばっかり。老体にムチ打ってやりますか。

皆さん、お体は大切に。今日もネタ思いつかず…本日もこれにておしまい。

体調戻り次第アイマイミーマインなこと書きますんでよろしっくす。おやすミャンマァ~。
| マニアック | 23:12 | トラックバック:0コメント:4
なぁもやぁぁぁ
20060529234556
「ダブルトマホゥクッブゥゥメランッ!、ミラージュドリルッ!、ポセイドンミサイルッ!」

昨日に引き続いてゲッターロボGより、左からゲッターライガー、ゲッタードラゴン、ゲッターポセイドン。

内容は…昨日とほぼ同じ。敵が恐竜帝国から百鬼帝国にかわり、武蔵が死んだ後の補充として弁慶が加入。

ゲッターも数段パワーアップしております。当初から戦闘用として開発されたロボットですから。

デザイン的にはこっちの方がカッチョええから好きです。

ちなみに、このゲットマシンも難波のリバープレイスから発進すると思います。

はぁ…頭痛い。片目が腫れておる今日この頃。

年に1回なるんです。持病かな?立ちくらみも激しいのであまりブログのネタを考える気力が…

ってなわけで今日はこれにておしまい。
| マニアック | 23:45 | トラックバック:0コメント:0
なむるねぃてぃぃぃ
20060528232424
「ゲッタァァァトマホゥクッ!、ゲッタァドリルッ!、大雪山おろしぃぃぃっ!」

ゲッターロボ。懐かしいでしょ?左からゲッター1、ゲッター3、ゲッター2です。

3機のゲットマシンが合体して戦局に応じて3変化するスーパーロボット。

紀元前に地上を支配していた恐竜帝国は、突然降りだした謎の物質“ゲッター線”(放射能のようなもの)によって滅亡しかけたが、地底に潜って眠りについたので免れた。

再び眠りから覚めて地上に出ると人間が地上を支配していた。再び地上を我が物にしようと暴れだす恐竜帝国。

それに対して兼ねてからゲッター線を研究していた早乙女博士は作業用ロボットに武装を施して3人の若者リョウ、隼人、武蔵に託した。

武蔵は最後に特攻して壮絶な死を遂げた。原作ではゲッターロボが血?を流してました。永井豪作品らしいです。

どうでもいい話ですが、難波のリバープレイスってゲッターロボの早乙女研究所に似てるんですよ。

恐らくあの建物の上にある多面体が開いてゲットマシンが飛び立つ日は近い。間違いない。

いゃあ今日は暑かった。そして熱かった。昼は帝塚山音楽祭にて“板東道生”くんのライブを見てきました。

彼はプロとして活動しているミュージシャン。うまいっ!キレイッ!はずさないっ!そして彼独特の世界へと誘われていく。

また好きなミュージシャンが増えた。ゴールデンウィークに初めて彼のステージを見たが…本物であった。喜作な人。ええ兄ちゃんやなぁ。

今だに彼の歌を口ずさんでます。そうなんです。彼の歌は残るんですよ。よかったらホームページ見てチェックしてみてください。公式ホームページのアドレスはこちら→
http://michionet.jp

そして移動中に梅田で某ロックバンド「○レット」のドラマー“シャ○&○つりん○ちゃん”と遭遇。ビックリしたわ。

夕方からは場所を茨木に移し、僕の周りで唯一の女優(女は女優とよく言うが気にせず…)ニラさんの舞台鑑賞。

初めて見る舞台。やっぱ役者さんて凄いっ!ミュージシャンよりも表現力が凄いっ!。舞台上の空気が渦巻いてましたよ。

脚本もおもしろかった。まるで映画を見てるような。そんな感覚でした。

これを期に舞台というものに興味を持ちました。機会があれば見ていきたい。僕は行きますよ。

ニラさんが在席している劇団“劇創舎”のホームページはこちら→
http://www.hekisousya.jp

今日一日でいろいろ勉強させていただきましたわ。みんな凄いんやから。
| マニアック | 23:24 | トラックバック:0コメント:2
しょっちゅぅぅぅん
20060527230020
「ツインランサァァァッ!」

ご存じ超電磁ロボ“コンバトラーV”です。これもリクエストにより登場。団長、いかがっすか?

今考えたら公害ロボットなんですね。いったいどれくらいの電磁波を出してるんでしょうか。

エンディングテーマのフレーズで「身長57メェトル、体重550トン、巨体が唸るぞ空飛ぶゾ」ってゆー歌詞があるんですが。

どう考えても質量的にありえない。どれだけ軽い材質でできとんねん!しかも5体のマシンが合体するんやから。

合体にはパイロット5人の脳波が合わないといけない。あとはサポートロボ“ロペット”が合図を出す。「コンバインオッケィ、コンバインオッケィ」と。

合体シーンは好きでした。「レッツコンバイン!」の掛け声で空中でVの字に並ぶんです。見物でしたよ。

さてっ!谷町9丁目の街山荘in MUSICあんもないと。来てくださった皆さんありがとうございました。いかがでしたか?

楽しいお酒が飲めるってのは最高ですね。

やっぱ占いって皆さん好きなんですね。真剣に聞いてました。まぁ人には言えないこととかもあるようですんでね。そんなこんなでニコやかに帰っていかれた方がほとんどでした。

そして横井くんの甘い声での弾き語り。いかがでしたか?若さが伝わります。若いって素晴らしい。いやぁ楽しかった。

そして、僕はとうとう髪の毛を短くしてしまった…今年は長くしようと半年切らずに伸ばしてたのに…

周りの意見に流されやすい性格なのでつい。。。なんか「似合わない」ってゆー言葉があまりに多かったもので。

思わず切ってしまいました。でもスッキリした。これから暑くなるんでちょうどいい感じかな。

しっかし楽しかった。飛び入りで“さくらちゃん”ってゆー3歳ぐらいの子が唄ったりして。ワイワイガヤガヤ最高ぢゃった。

んで明日は舞台を見に行くのであります。忙し楽しい週末ぢゃわいなぁぁぁ。
| マニアック | 23:00 | トラックバック:0コメント:0
ぶびだぁぁぁん
20060527003319
「ザブングルは男の子っ!」

戦闘メカ“ザブングル”リクエストにより登場。主人公のジロン・アモス。不細工やったなぁ。史上初の不細工主人公。

ドマンジュウってあだ名が付いたほど顔が真ん丸。メロン・アモスとも呼ばれてました。

この作品の舞台は確か…文明が崩壊してからの世界。だったと思う。“三日の掟”というものがあり、ジロンはティンプという男に両親を殺された。

復讐できるのは三日間のみ。それを過ぎれば全てを忘れないといけないのがこの世界の掟。でもジロンは掟など関係なく復讐のためにティンプを追い掛ける。

あんまりストーリー覚えてないや。このロボは“ウォーカーマシン”と呼ばれ、操縦桿はハンドルでしたよ。車に手足が付いた感じなんでしょうか。

更新が遅くなってしまった…今日は完全に寝不足。眠くて眠くてたまりませんでしたわ。無茶できる歳ではないので体力的にこたえましたわ。

ここ最近ね、健康サンダルが履けないんですよ。肩もんでもらっても少しの力で痛いわ痛いわ。

手の平の親指と人差し指の間の膨らんでるとこあるっしょ。そこを軽く押すだけでも痛いっすよ。

まぁ僕の不健康ぶりはさておき、明日は谷町9丁目の街山荘でのイベント“MUSIC あんもないと”です。

今までにないアコースティックと占いのコラボ。占いには、メディスンカードという動物のカードを使って占います。

イーグルとかスパイダーとかいろいろ。なにやら古くはネイティブインディアンに伝わる占いだとか。

そして若きシンガーソングライター“横井圭”。彼の瑞々しいフレッシュな歌声。羨ましい…彼の曲のほとんどがラブソング。

大切な人を思い浮かべて聴いてください。より恋しくなるかもよ。

皆さんも彼の歌を聴いて気になる恋愛とかで心配なことを占ってみてはいかが?

どしどし参加してくださいまし。

そして、土曜と日曜の2daysは街山荘の店員&女優ニラさんの舞台です。先週に告知してますから見といてください。

僕は日曜に行きます。実は舞台とか演劇を見るのは今回が初めてなんですよね。楽しみです。

土曜は谷町9丁目の街山荘。日曜は茨木ローズWAMホールに集合せよ!
| マニアック | 00:33 | トラックバック:0コメント:2
どんぶらぁぁぁぁこ
20060525215728
「ザラードォッ!イラードォッ!ガラードォッ!」

本日は異彩を放つヒーロー「アクマイザー3〈スリー〉」が登場です。左からガブラ、ザビタン、イビル。

この3人は悪魔なんです。人間界を支配しようと悪魔界から来たが、人間と悪魔の混血であるザビタンは悪魔族に見切りをつけ、人間界を守るために戦う決心をする。

ザビタン抹殺の命を受けたイビル・ガブラはザビタンに共鳴して悪魔族を裏切り、共に戦う。これにより、アクマイザー3が誕生した。

デザイン的にもこのヒーローは好きでしたね。悪魔でありヒーローであるという設定もね。バイクもカッチョよかったわ。。

ガブラはガブラッチョというダチョウみたいな鳥に変身してました。

さぁて今日はA&A企画主催イベントのチラシ・フライヤーを取りに社長宅へ足を運んだ。

今週末に谷町9丁目にあるログハウスバー「街山荘」で行なう“MUSIC あんもないと”そして来月の頭にあるアメ村キングコブラで行なうMOJO HAND”の広告をするために。

街山荘に関しては何度か告知しているので、このブログを見ていただいてる方はご存じかと思います。

いろんな店にフライヤーを置いてもらうために必要なので。皆さんもよろしければ来てくださいね。僕は会場でフラフラ飲んでると思いますから。

見つけたら気軽に声かけてください。「らいだー」とか「留年番長」とか「河村」とか。どれでも反応しますから。

顔がわからなければ…周りの人は、僕の家族を設定するなら…父:藤岡弘、母:木の実ナナ、姉:武田久美子、兄:パパイヤ鈴木、妹:ベッキー。。。って言われます。まぁ系統はそんな感じらしいです。濃い家族です。絶対イヤやわ。。。

どうあれお越しくださいませ。占い好きな方は必見ですよ。美味しいお酒飲みましょう。楽しいですよ。

でも電車のあるうちに帰りましょうね。さすがにALLは体力的に厳しいですからな。

年々体力が劣化していくのがわかりますわ。まだまだ徹夜できるけど翌日がボロボロ。回復するのに2日間ほどかかりますわ。

皆さんも無理をなさらぬように。お肌がズタボロ目の下のクマさんが育ちますわよ。
| マニアック | 21:57 | トラックバック:0コメント:2
てぃょりぃのぉぉぉ
20060524221841
「警察です!そこのレイバー止まりなさい!」

機動警察パトレイバーより98式AV“イングラム”が登場。

時は近未来、レイバーと呼ばれる2足歩行作業用重機を使った犯罪が多発するようになった。

警視庁はレイバー犯罪に対してイングラムを投入。特務車両2課(略して特車2課)を設立し、それらを取り締まった。

このイングラムはプラモなんですけどね、中に主人公の泉野明(いずみ・のあ)が乗ってるんですよ。その中の人形まで細かく塗装しました。

中を見せられないのが残念。塗装には少々自信がありましてね。プラモに関しては細部まで塗装してるんですよ。

あっ、いかん!こんなネタを書いたら某バンドのボーカルAに依頼されてるゲルグ○を「らいだー、早くAのゲルグ○作るなりぃ!」って言われてしまう…作るから今しばらく待ってくらはい。

はぁ、毎日ブログを更新するとさすがにネタがなくなってくる。でも見てくれてる人がいるのでできるだけ更新していきますよ。

ネタ…ない。。。まずい…思いつかない。大変だ。どうしよう。。。ハリセンボンには注目している。パッション屋良は去年から目をつけていた。

猫ひろしの女子高生人気はにわかに信じがたい。
自分で何を言っているのかわからなくなってきた。病んでるのかな。

そういえばっ!先日、友人宅で「Zガンダム~星を継ぐ者~」を見ました。前半は旧作をデジタルリマスターした中に新作カットを入れてたので非常に違和感を感じてました。

後半はほとんど新作カットだったので見応えはありました。ストーリーはまとめ過ぎて初めて見る人にはわかりにくい(カミーユのひねくれた性格やジェリドの重要性)展開でした。

あいかわらずブライト艦長の白目は描かれてなかったなぁ。しかしなぜ今更Zガンダムなんでしょうか。意図がわからない。

それにもっと理解不能なのが「ガンダムSEED」の映画化。そんなにプラモを売りたいのか!というのが率直な意見。

もういいんでないかい?バンダイさんよぉ。今年に素晴らしい超合金いっぱい出るぢゃんよぉ!

ボルテスVは発売した。完全合体ガンバスターに東映ヒーローのスパイダーマンが搭るロボット“レオパルドン”も出る。それにゴールドライタンまで。

もうアニメ映画はいいっしょ。もう十分やったよ。バンダイビジュアルもアニメDVDの売り上げがあるぢゃないか。赤字はプラモだけなんやから。

この話題わかる人はオタクですよ。自覚してくださいね。「自分はオタクじゃない!」なんて大間違いですよ。僕の仲間ですからね。
| マニアック | 22:18 | トラックバック:0コメント:0
ぬみなあぁぁぁぁん
20060523230321
「実体を見せずに忍び寄る白い影!…科学忍者隊、ガッチャマン!」

タツノコプロの代表作「ガッチャマン」が登場です。まずは左奥からコンドルのジョー、白鳥のジュン、燕(つばくろ)の甚平、みみずくのリュウ、そして手前がリーダーである大鷲のケン。

悪の組織ギャラクターから世界の平和を守るために国際科学技術庁の南部博士が5人の青年を集めて結成したのがガッチャマン。

その悪の組織ギャラクターの中でもガッチャマンに勝るほどの人気を持っていたのが幹部のベルクカッツェ。覚えてるかなぁ…オカマちゃんみたいなキャラです。

科学忍法“火の鳥”とか竜巻ファイターなんて言えばわかるかな?ゴッドフェニックスとか。

実は、“ガッチャマン”と呼ばれているのはリーダーである大鷲のケンだけなんです。他のメンバーは「G2号、G3号…」と呼ばれてます。

最近よく雨降りますねぇ。今日の雨は汚れてないような感じでしたね。関節痛いな~。

アッちゅー間に6月になって梅雨に入るんでしょうね。もう今年の半分が終わる…早いなぁ。1年って早い。今年で僕も3?歳。

周りからは「早く結婚したら?」なんてことを言われることが多くなりました。でも一人ぢゃ結婚できひんやんかいさぁぁぁ!

確かに友人宅に行くたびに思うんですよ。「家族っていいなぁ。」って。子供もかわいいしね。

なんだかんだとしばらく独身が続きそう…まぁ愚痴はこれぐらいにして。。。

この前結婚相談所みたいな所からDMが来て電話もかかってきたんです。これって個人情報ダダ漏れでは?

そんなの頼んだ覚えないのに。どこから漏れてるのかな?恐い。どこが僕の情報を売ったのか。

次電話かかってきたらギャフンと言わしちゃる!何が結婚相談所かっ!高い会費取るんぢゃろがっ!

会費とか無料なら入会を考えてやってもよいが。…そんな問題ではないか。。。

そろそろ自分の幸せを真剣に考えなければ。いつも考えてるつもりがそこまで考えてなかったみたい。

さぁ、念力集中ピキピキドカンだ!真剣に考えるぞ!まだ見ぬ人よ。待っておれよ。顔洗って待っておれよ。
| マニアック | 23:03 | トラックバック:0コメント:2
にぇのぉぉぉぉぉっ
20060522223031
「世のため人のため、メガノイドの野望を打ち砕くダイタァァンスリィィッ!この日輪の輝きを恐れぬのなら、かかってこいぃぃっ!」

さぁ、本日は僕の大好きなスーパーロボット「無敵鋼人ダイターン3」の登場です。

主人公の名前が“波嵐万丈”(ハランバンジョウ)。ネーミングがすごい。万丈の父親はメガノイド(サイボーグ)の開発を火星で行なっていて、そのメガノイドが自らの意志を持ち、万丈の父親も自分をメガノイドに改造して人類をメガノイドの世界に変えてしまおうと策略した。

そして万丈の母親が火星から彼を一人逃がす際に大量の金塊とダイターン3を持たせた。

一人地球に帰った万丈はその金塊で自宅(豪邸)に基地を作り、アシスタントや執事と共にメガノイドと戦っていくという内容。

何よりも凄いのがどこにいても万丈がダイターンを呼べば水平線の彼方から飛んでくる。どこにいても。便利です。

おバカなシーンも多かったです。両手に持ってる扇子で毒ガスをあおいで返してたり…

それに万丈の身体能力が異常に高かったので実は万丈もメガノイドでは?と噂されたが真相は明らかにはなりませんでした。

父親が敵の親玉ドン・ザウサーで、母親が側近のコロスではないかという噂もありました。

ん~月曜日。今日は恒例のマンスリーオタク会議。友人宅であぁでもねぇこぉでもねぇとディスカッション。

そしてUシェフの得意料理でもある“ゲティ”を食する。実は昨日もUシェフのカレーゲティをA&A企画スタッフのS子ちゃんと頬張った。

今日は和風な感じで“ウニゲティ”をいただいた。なかなか乙な味である。もちろん量は尋常ではなく…

しかし彼の作る料理は創作料理に近いものがあって非常にマンダムである。なかなかやりますな。

僕も料理は得意であるが彼ほど創作的ではない。今までお付き合いしてき……いや、この話はやめよう。

さぁ、今週土曜日は谷町9丁目にあるログハウスバー“街山荘”に集合ですよ。アコースティックなラブソングを聞いて占いでモヤモヤをスッキリしてちょうだい!

普通の占い師ぢゃございません。ズバリ当ててしまう“メディスン・マスター”でございます。

僕も以前に占ってもらったんですが、初めて会ったはずなのに「何でそんなこと知ってるの?!」とドッキリドキドキ手に汗握るほどです。

嘘だと思うんならその目で、その耳で確かめろ!5感フル活動で来るがいい!

来てね。来てくださいね。お願いだから来てくださぁい。(関川塾総帥から引用)まぁゆったりとお酒を飲みに来ていただければいいんです。

仕事の帰りに1杯ひっかけて帰る。マスオさんのような感じです。気軽におこしやす。
| マニアック | 22:30 | トラックバック:0コメント:2
びぇぇぇぇぇ
20060521230354
「魔戒騎士牙狼の名にかけて…」

これを知らない方は多いでしょう。深夜に放映されていた特撮番組「牙狼GARO」から黄金騎士牙狼の登場です。

太古の昔から“ホラー”と呼ばれる魔物が存在していた。ホラーは人間を餌食としていた。

そこにホラーを倒す騎士の出現によって光と闇の戦いが人知れず始まった。

この鎧を装着できるのは魔戒騎士最高位の称号「牙狼」を持っている者のみ。しかも装着できる活動限界時間が90秒しかない。

設定・シナリオ・デザイン全てが好きでした。深夜枠にも関わらず視聴率が高かったみたいです。

ライブ明け…よく寝ました。前の日は1時間しか寝てなかったもので。ライブ後はメンバーだけで打ち上げ。

焼肉食べ放題に行きました。後ろの席には若い子達が宴会。いくつ?って聞いたら「あたし18~!」「わたしは19~」…わ、若い。。。

元気だねぇ。おじさん達は羨ましいよ。総帥が「お注射いたしまぁぁすっ」って絡んでた。さすがやね。ってか好きねぇ。

でも関川塾というバンドは不思議。ステージを見ててもステージの上で演ってもすごく楽しい。

やっぱりメンバー同士が楽しくおもしろく演ろうと心がけているからかな。総帥、書記長、局長、塾長代理、そしてベラルーシから帰ってくる塾長に感謝です。こんな僕を拾ってくれて。

これからもこんな留年番長をよろしくメカドック!一緒におバカやらせてチョ。

そして、先日紹介した谷町9丁目にあるログハウスバー「街山荘」の店員ニラさんの舞台告知をしなければ。

日程は今月の27日土曜日午後1時~。28日日曜日が午後5時半~。場所は阪急茨木駅から西へ5分。JR茨木駅から東へ10分。

“茨木ローズWAMホール”というところで上演されます。チケットは前売りが2000円、当日が2500円。「正義の果て」ってゆうタイトルです。

行きたい方は声かけてね。もしくはメールください。
| マニアック | 23:03 | トラックバック:0コメント:2
みっすいぃぃぃん
20060520220316
「みんなの力を集結させるんだ…」

「幻魔大戦」からサイボーグ戦士“ベガ”の登場です。皆さんご存じですか?今から25年前ぐらいに公開された映画なんですが。。。

幻魔という負の精神生命体が生ある者全てを破壊しようとする。それに対して世界から7人の超能力者が集まって幻魔と戦う物語。

ベガは自分の星が幻魔に滅ぼされてしまってその戦争で唯一の生き残りだったんです。ベガの声を担当したのが大御所江守徹。

かなり昔の作品なんですけど、クオリティは高かったです。原作は僕の大好きな仮面ライダーでお馴染みの故・石ノ森章太郎先生。

終わりましたよ関川塾ライブ。来てくださった皆様ありがとうございました。

塚本エレバティでは初めての参戦でした。
(個人的には2回目でした。以前在席してたSACRED SPIRALがAZ in jerseysだった頃。ってゆーかデビューライブが塚本エレバティでした。)

そうですよ。思い出しました!“かわむらいだー”のステージデビューが塚本エレバティでした。!

いわゆる「思い出の場所」なわけです。全てが始まった場所なわけです。

そんな思い出の場所に帰ってこれて嬉しいです。形はどうあれ、関川塾サポートメンバーとしてステージに立てたんですから。

それはそうとライブはどぉだったかですよね。まぁ関川塾ライブを見たことのある方は想像がつくと思いますが…塚本初上陸でもアフォウ菌をバラまいてきました。

バンド内サプライズを企てたり他の出演バンドさんのネタをパクッたり。しっちゃかめっちゃかで楽しかったですよ。

まだ関川塾ライブを見たことない方は疲れた時に是非見に来てください。変な癒され方されますから。

うん。楽しかった。ほんとに。散々アフォウなことをした後は…今月27日土曜日に、先日紹介したログハウスバー「街山荘」でマンスリーイベント“MUSIC ANMONIGHT”でございます。

今回の出演者はA&A企画所属のシンガーソングライター横井佳くんです。そしてメディスン・マスターによる占いタイムも実施予定です。

詳細はまた告知しますのでチェックしてくださいまし。

いゃあ楽しかった。その一言に尽きる!かぁぁぁっ楽しかったぁぁぁぁっ!
| マニアック | 22:03 | トラックバック:0コメント:2
めっすいぃぃぃ
20060519200318
「こっこれが、イデの力か…」

ガンダムでお馴染みの富野監督の頭が変だった頃の作品「伝説巨人イデオン」です。

人類が外宇宙に進出し、惑星ソロで遺蹟を発掘した。その遺蹟こそが巨人“イデオン”(全長100m近い)と母艦“ソロシップ”であった。

そこに偵察に来た異星人“バッフ・クラン”が敵と認識して早まって攻撃を仕掛けた。それがキッカケで異星間戦争が勃発。

イデオンは時にとんでもない力を発動させて惑星を真っ二つにブッタ切ったりしてました。最後には宇宙を消滅させましたから。

登場人物全員を殺してしまうという信じられない結末。テレビシリーズでは途中で打ち切りになって最後まで放映されず。映画版で最終話までを総集編で上映。なんちゅう作品でしょうか。

後に「新世紀エヴァンゲリオン」に悪影響を与えた問題作でした。

今日もイヤな雨でしたな。関節が痛いわぁ。ここ最近は梅雨より5月の梅雨入り前の方が降雨量多いような気がします。五月雨ってこんな汚かったんかなぁ…おかげでズボンがビッチャビチャ。

さて皆さん、今日は谷町6丁目にあるライブバー「ページONE」にてライブ鑑賞でございます。

ページONEのマスターが自らステージに立つということでかなり楽しみでございます。ここのマスターにはお世話になってまして。音学的な指導をいただいております。

始まるのが遅いので店を出るのは多分午前4時ぐらいになると思うので先に日記更新しておきます。

そしていよいよ明日は関川塾のライブでございます。何度も告知してるのでおわかりですね。奮って参加してくださいまし。JR塚本駅下車ですよ。

さぁ、記念すべき訪問数2000をゲットしたのは谷町9丁目にあるログハウス風ライブバー“街山荘”の店員≠女優のニラさんでした。

今月に所属劇団の舞台に出演されるということなので近日中に告知させていただきます。

その“街山荘”は谷町9丁目駅から千日前沿いに難波方面へ坂を下っていくと左側にログハウスがあります。

ここのカレーはお薦めメニューですよ。一度食べてみてください。そしてオーナーのエカシ〈ヒゲ面のおじさん〉と話をしてみてください。きっと気に入っていただけると思います。

訪問数が1000を越えた時も嬉しかったけど2000はもっと嬉しいですね。ありがたいです。ありがとうございます。

こんな僕のブログを毎日見てくれてる人がいてるんですよね。嬉しいです。毎日更新してる甲斐がありました。

これからもオタク&音楽で楽しくやっていきたいと思っております。応援してくださいまし。

ご意見ご感想もコメントくださいね。よろぴく。
| マニアック | 20:03 | トラックバック:0コメント:3
ちぇっけらあぁぁっちょ
20060518220639
「鳳翼天翔っ!廬山昇龍破っ!ダイヤモンドダストォォッ!ペガサスッ流星拳っ!ネビュラチェェェン!」

「聖闘士星矢」より、左からフェニックス一輝、ドラゴン紫龍、キグナス氷河、ペガサス星矢、アンドロメダ瞬の青銅聖闘士が揃って登場です。

※後ろにゲッ○ーロボがいてますが、気にしないでください。後日紹介します。

一人ずつ紹介するのが面倒だったものですから5人まとめて紹介。。。

この写真の聖衣(クロス)は12宮編が終わってポセイドン編に入ってからの新生聖衣です。(アニメ版です。原作版はカッチョ悪い。)

この作品にはいろんな当て字が使われました。例えば…小宇宙=コスモ、聖闘士=セイント、青銅=ブロンズなど。キャラものだったので女の子ファンが多かったですね。

あと、子供に星矢とか一輝とか名前を付ける親もおられました。アニメも人気があって130話も放映されました。期間は2年半弱続いたってことになりますね。

さぁさぁ皆さん。あさってはいよいよ関川塾のライブでございます。土曜日はJR塚本駅に集合ですよ。

塚本のライブハウス「エレバティ」をおバカワールドに染めてしまおうと関川塾一同は目論んでおります。詳しくはトップページの“スケジュール”をチェックしてちょよ。

そろそろ訪問数2000突破しそうです。誰でしょかねぇ。ハッ、何か一人でテンション上がってきた!

目指せ3000!やったるでぇぇぇ~!

話は変わります。早いもので沖縄では梅雨入りしたみたいですね。僕は梅雨が苦手。膝に爆弾抱えてますもので。ジメジメ大嫌い!

昔スポーツやってた時の古傷です。足首も腰も。湿度が高いとギシギシ痛いんですよ。結構ボロボロですわ。老後が大変。

そのかわり梅雨が終われば強いですよ~。元気ですよ~。色白は変わりませんが…

なんだか海に行きたくなってきた。いいですよね潮風って。波の音も好き。海辺に座ってホゲェッとマタ~リするのがいいですよね。《今は一人で行くしかないですが。》

以前はあまり海が好きじゃなかったんですが。なんだかね。最近は好きです。静かなのに力強さを感じる。そんな気しません?

近場の海でも行こうかな。んでスーパー銭湯で疲れを癒して帰ってこよっかな。

誰か一緒に海に行ってくれる人いまへんかぁぁぁ~。ぃまへんかぁぁぃまへんかぁまへんかぁかぁかぁかぁぁ。。。

まぁアホなことはこれにておしまい。ライブが終わったら須磨にでも行ってこよっかな。

天気のいい日に海岸でも散歩したら気持ちいいでしょうなぁ。夏になったら海水浴で賑わうから散歩できないし。盗撮マニアに間違えられたら最悪。

やるなら今しかねぇ。河川敷もそろそろ飽きてきたから。運動不足を解消するためにも。やるなら今しかねぇ。
| マニアック | 22:06 | トラックバック:0コメント:6
なぼびぃぃだんぬうぅぅぅ
20060517212150
「オ、オーラ力がぁぁっ!」

「聖戦士ダンバイン」より、オーラバトラーダンバイン登場。この作品はかなりディープですよ。ファンも多いです。

内容は、異次元の話。我々が暮らしている次元ともう一つの“バイストン・ウェル”という陸と海の間にある世界の話。

主人公のショウ・ザマがある日突然、バイクで走ってるとオーラロードと呼ばれる異次元トンネルに落ちてしまい、バイストン・ウェルに行ってしまう。

その世界で聖戦士として成長し、戦争を終わらせるべく戦うという話。リアルロボット物でありながらファンタジー色の濃い作品でした。

オーラバトラーという人型兵器は人の気のような力“オーラ力”で動くんですが、バイストン・ウェルの人間より地上人の方が強力なオーラ力を持っているので地上人は“聖戦士”として迎えられます。

人間以外にも、「フェラリオ」と呼ばれる妖精のような種族も存在します。

ダンバインは、ショウ専用の他にトッド専用・トカマク専用の2機存在します。後半からショウはビルバインに乗り換えます。

なんか今日はイヤな雨でしたね。何となくそう感じました。雨にもキレイな時と汚い時があると思いません?

僕はそう感じるんです。空気が汚れてるのかな?今日の雨はキレイじゃなかったです。

それはそうと先日「仮面ライダーTHE FIRST」を見ました。去年の11月に上映されたやつです。

感想は…かなり期待はずれでした。作り込みも甘かったような。今放映中の「仮面ライダーカブト」の方が情熱を感じます。

変身シーンに一番不満を感じました。デザインに力を入れすぎてストーリーやキャラが疎かになってるのでは?

ただサイクロン号はカッチョえがった。期待してたから余計にショックでしたわ。

劇場に見に行かなくてよかった。ライダーをこよなく愛する僕がここまでなることは極めて珍しいこと。

やはり原点である1号・2号の扱いは慎重に。本郷猛も一文字隼人もちゃんとキャラ設定しないとダメだと思いました。

原点回帰したわりには思い入れが足りないような気がしましたね。《辛口評価だ…》

最近の自分の中でのヒットは「妖怪大戦争」。かなりお気に入りの映画でした。クオリティは別としてエキストラ全員が妖怪に扮しているという心意気がよかったですわ。

さ、次は何を見ようかなぁ。。。皆さんのお気に入り映画って何ですか?

僕は“ブルース・リー”が大好きなので「ドラゴンへの道」、「燃えよドラゴン」が心のバイブル。「ドラゴン怒りの鉄拳」は微妙かな。

「死亡遊戯」、「ドラゴン危機一髪」はあんまり好きぢゃないんですよね。実は…
| マニアック | 21:21 | トラックバック:0コメント:0
ぺにゃぷん
20060516215148
「超力招来!」

僕の好きな石ノ森章太郎作品から「イナズマン」が登場。

主人公の渡五郎はある日、エスパーの少年・少女軍団に自分もエスパーだと告げられ、イナズマンとしての力を覚醒される。

そして悪の組織バンバと戦うのである。

渡五郎は、「剛力招来」することでまず“サナギマン”に変身する。そして敵に攻撃されながら体内にエネルギーが溜まるのを待つ。

エネルギーがMAXになると「超力招来」でサナギマンからイナズマンへと変身する。

後にタイトルが「イナズマンF」に変わり、敵がバンバからデスパー軍団に入れ替え。渡五郎も、いきなりイナズマンに変身可能になり、パワーアップする。

後半から雰囲気も暗くなったような記憶があります。超能力少年少女達も出なくなったし。イナズマン専用マシン“ライジンゴー”にも乗らなくなったし。

今思えば、番組にテコ入れがあってテーマやらを一新したかったのではないか…と思います。
〈ブログを御覧になってる皆さんにはそんなことはどうでもいいんでしょうが。〉

さて皆さん、献血って行ってます?僕は定期的に行ってるんです。最近は赤十字が電話かけてくるんですよ。

まるでお客さんを呼ぶホステスさん(古い?)みたいに。「今血が足りないのでご協力いただけますでしょうか?」という電話があったんです。

やるな赤十字。女性は献血したくてもできない人もいてるんで難しいと思いますが、したことない人は1度でいいから献血した方がいいですよ。血液成分も調べてくれますし。

僕は骨髄バンクにも登録してるんです。きっかけはある映画を見て感動しまして。その映画を見た翌日に赤十字に電話しました。

登録したら誓約みたいなものがありまして。自分の骨髄が必要になった場合連絡があるんですが、仕事があっても採取するために赤十字の指示する日時に行かないといけないんです。

もちろん事前に連絡が入ります。自分の予定等を事前調整できるように。それに自分の骨髄を必要としている人の命に関わりますからね。まぁ当然ですわね。

献血も骨髄バンクも身近にできる人助けぢゃないですか。自分の血や骨髄で人の命が助かるって素晴らしいって思いません?ねぇ。皆さんも機会があればやってみてください。あとはアイ・バンクと臓器だけやな。

◇さぁ、刻一刻と訪問数2000が近づいております。一体誰が2000番目になるのでしょうか。楽しみです。誰かな誰かなぁ~。。。ミレニアムゥゥゥ!

《どうでもいい話…今日フィギュアスケートの村主選手にソックリな人を見かけた。気が付けば自分も同じようなアゴになっていた…微妙なしゃくれ具合。気になる。。。以上。》
| マニアック | 21:51 | トラックバック:0コメント:0
ぢぇぢょんぢゅうぅぅ
20060515210315
「サンダーブレークッ!」

マジンガーの次はお約束。グレートマジンガーですね。

マジンガーZの続編ということで放映されました。最終回にマジンガーZが絶体絶命のピンチに颯爽と現れ、そのピンチを救う。カッチョえがった。

マジンガーZのパイロット兜甲児の父親である兜剣造は実験中の事故で瀕死の重傷を負った。甲児は父親が死んだと思っていたが祖父の十蔵博士の手により、サイボーグとして蘇る。

その後、自分が生きてることを秘密にして来るべきミケーネ帝国との戦いに備えてマジンガーをパワーアップさせたグレートマジンガーを極秘に完成。孤児であった剣鉄也と炎ジュンを引き取り、パイロットとして育てた。

そしてボロボロになったマジンガーZに代わり、剣鉄也がグレートマジンガーに搭り、ミケーネ帝国の魔の手から人類を守るために戦う。

うむ。まるでアニメ雑誌のレビューぢゃないか。「ホビージャパン」とか「電撃ホビー」のコラムに載せれるな。そりゃ誰もおもちゃとかフィギュアのコメントしてくれんわな。

このブログを毎日何気なく書いてますが、もうすぐ訪問数が2000になろうとしてるぢゃないですか!

2000番は一体誰の手に!?キリ番になった方できれば教えてくださいね。といっても特に何もないんですが…メモリアルということで。ね。

ちなみに“関川塾”から来られてる方は[日記]⇒[留年番長]でチェックするのでなく、[リンク]⇒[かわむらいだー]の方から来ていただいたらカウント数がチェックできますのでよろしくです。

もっといろんな人に見てもらえるようなブログにしていきたいですわぁ。ん?ほなおもちゃネタを止めろって?…考えときます。多分変わらんと思いますよ。

最近ね、僕の周りの人から結婚とか出産とか報告を受けます。嬉しいですよね。そんな中でどんどん取り残されていくなぁと実感するわけです。…

でも決して自分のことを負け犬だなんて思わない!思ってないですよ。

なぜか。それは「楽しい」から。淋しくても暇でも。だから友達とか周りの人にも楽しんでもらいたいっス!

キレイ事に聞こえるでしょうがいいんです。それが理想ですから。楽しみ方は人それぞれですけど基本は同じハズ。

こんな考え方って甘い?意見も十人十色かな。
| マニアック | 21:03 | トラックバック:0コメント:0
ちょっちゅねえぇぇぇん
20060514210355
「パイルダアァァァオォォォンッ!」

スーパーロボットの草分け的存在。ご存じ「マジンガーZ」が堂々登場!代表的な技“ロケットパンチ”は言わずと知れた言葉。

主人公の兜甲児の祖父の兜十蔵博士が光子力エネルギーを用いて開発したロボット。

世界征服を目論むDr.ヘルが率いる機械獣軍団から平和を守るために戦う。

最初は空を飛べなかったが後に紅の翼“ジェットスクランダー”と合体することで飛行能力を手に入れた。

マジンガーの他に弓教授の娘さやかが乗る「アフロダイA」や、コミカル3人組ボス・ヌケ・ムチャが乗る「ボスボロット」もありました。

なんか今日はポカボカ陽気でしたね。関川塾のスタジオ入りが終わって打ち合せしてから始発で帰ってバッタンキュウ。

起きたらなんと心地よい。そして夕方から親友U氏と日本橋へ。何をしに行ったかは理解していただけたかと思います。

が、今日はおもちゃ目的ではなかったのです。最近のマイブームである“レンタル落ちビデオ”の発掘に行ってきました。

収穫は…なかなかレア物をゲット!アニメはなし。僕はこう見えて映画好きなんですよ。今までかなり見てきました。

特にB級映画が好きなんですよ。アクション中心なんですがね。んで、本日ゲットしたのが…

「TRON」ってご存じ?ウォルト・ディズニーの映画なんですが、28年前ぐらいに上映されました。

あとは5年前ぐらいの映画で「リトル・ニッキー」という作品。おバカ映画です。結構好きなんですよ。あっ、ポリスアカデミーも好きです。

他には超B級格闘アクション物を数本。実に満足のいく作品を手に入れたのでラッキーでした。

しかし歩き疲れたなぁ。僕ってば扁平足なので足の裏が疲れやすいんですよね。

まだまだ発掘していきたいと思います。店内のビデオをじっくり見たら1日ぢゃ終わらない…

いゃあ~映画って本当に良いものですよね…アレ?アレレレ?口ヒゲが…
| マニアック | 21:03 | トラックバック:0コメント:0
ぴにょりんぱ
20060513204814
「ガイキング合体完了!」

大空魔竜ガイキング登場。左がガイキング。右が大空魔竜。ガイキングの体の部分が大空魔竜の顔パーツなんです。

腕がAパーツ、足がBパーツ。この両パーツと大空魔竜の顔パーツが射出されて合体してガイキングとなる。

ゼーラ星から地球を征服しに来た暗黒ホラー軍団は、地球の超能力者を恐れ、暗殺しようとしていた。

プロ野球選手で名ピッチャーのツワブキ・サンシローが狙われて腕を怪我し、二度と野球ができなくなる。

一方、暗黒ホラー軍団の存在を感知していた大文字博士は密かに大空魔竜を完成させていた。

大文字博士は傷を負ったサンシローを助けて暗黒ホラー軍団と戦うためにコンバットフォースにスカウトする。

後にサンシローはガイキングのパイロットとなる。そしてダリウス大帝率いる暗黒ホラー軍団と戦うのである。

そして驚いたのが後半に入ると、ガイキングがパワーアップするんですが、「フェイス・オープン」の掛け声で顔の外装が弾け飛ぶんです。

その中から出てきた顔が悪顔だったんで子供心にショックを受けたのを覚えてます。

めちゃ長くなった…ゴメリンコ。さて、今日はA&A企画のミーティングでした。

今後の方針について話し合いました。まぁ最初は試行錯誤しながら一つ一つ問題をクリアしていきましょうと。急がずにね。

多少の軌道修正はありましたが、地道に楽しくやっていこうと思います。楽しく企画・運営しないと見る側も演る側も楽しくないですから。

そして夜からは関川塾のスタジオ入りです。ってゆーか今練習中。フライングでこのブログ書いてます。

終わったらミーティングです。来週のライブに向けてね。では告知させていただきます。

場所はJR神戸線塚本駅の改札を出て左側の出口から右手に歩いて信号を右。高架下の“エレバティ”というライブハウスです。

またまたアフォウになる日がやってまいりました。人生アフォウにいきましょう。アフォウになれば恐くない!

チケットは1ドリンク付きで1500円。土下座するから来てくださあぁぁぁい!
| マニアック | 20:48 | トラックバック:0コメント:3
てりんてりん
20060512214534
「ズバッと参上ズバッと解決。人呼んでさすらいのヒーローッ!怪傑ズバァァァット!」

ヒーローの中のヒーロー「怪傑ズバット」です。これに関してはもう伝説となってますね。

楽しみだったのが毎回出てくる殺し屋との対決。例えば、相手がナイフの使い手ならば「チッチッチッ…その腕なら日本じゃあ2番目だ。」

「じゃあ1番は誰だっ!」と言われると自分を指差す。“自分が1番男”なんです。しかも毎回の対決に勝っていく。この人、文無しのくせに旅する探偵なんですよ。

持ってるのは白いギターのみ。ズバットスーツがその白いギターの中に入れてあるんですけどね。

親友を目の前で殺されたことで一人復讐の旅を続けている男…早川健。演じるは仮面ライダーV3・アオレンジャーでお馴染みの宮内洋。

さて、今日はライブでした。といっても僕のライブではなく、先日から告知していた“SACRED SPIRAL”のライブでした。僕が在席していたバンドね。

脱退してから何度かライブは見てるんですけどね、正直自分の居場所ではないんやなぁって改めて思いました。

技術的にもジャンル的にも。「あの中で演奏してたんやなぁ…」って思いましたね。辞めて見えてくるものもありますからね。

悪い意味じゃなくてですよ。今では脱退したことを悔やんでもいてないです。逆によかったと。僕が抜けてからよりブルージーになった気がするし。

音数が少ない方がよくなった感じがします。確かに一緒にやってる時は楽しくやってたつもりでした。

まぁ細かくは言いませんが、脱退したことでバンド的にも僕的にもプラスだったことには違いないでしょう。ベースのナオチョが抜けたことはバンド的にはマイナスでしょうがね。

僕は僕でいろんなことをやっていきます。バンドやらソロやらと。今よりも楽しむために。

それにもうすぐ関川塾のライブです。来週20日土曜日に塚本エレバティにて行ないます。詳細はまた告知します。関川塾のホームページもチェックしてね。

話は全然変わりますが、杉村大蔵議員が結婚しましたね。奥さんめちゃ×2カワイイですやんかぁぁぁ。

インタビュー受けてる時に半歩後ろから大蔵議員に隠れるように映ってました。恥じらいながら。しかもかなりのお嬢さんみたいですね。

羨ましい…やることやっとるんですなぁ。でも僕は大蔵議員は好きですよ。彼もおバカですからね。もっとおバカ道を邁進してほしいですね。

なんか異端児って響きが好きなんですよね。でもあんなカワイイ奥さん泣かしたら許さんゾッ!
| マニアック | 21:45 | トラックバック:0コメント:3
びべぼおぉんぬ
20060511210633
「波動ぉぉぉぉ拳っ!」

皆さんご存じの大流行したゲーム“Street FighterⅡ”より「リュウ」が登場です。

今から10数年前めちゃ流行りましたよね。よくこのゲームをしにゲームセンターに通ってましたね。

このキャラはオーソドックスで、非常にバランスが良かったのでリュウを選んでた人は多いのではないでしょうか。ちなみに僕はガイルを使ってました。

猫ひろしが「昇~龍~拳!」と連呼してますが、それはリュウの技からパクッてます。

さすがに毎日日記を更新してるとネタが…あっ、そうだ。昨日僕の後輩から連絡がありました。

内容は「あの…僕、、、、、結婚するんです。」と。えぇぇぇぇっ!ですよ。その子は僕より3つ年下。

当時彼は何をさせてもうまくできないドン亀君。一生懸命すぎて空回りするタイプ。

それに告白してもフラれフラれて…よく慰めてたのを思い出します。そんな彼が結婚だなんて。最高にうれしい!奥さんになる人はすごく優しい人みたいで。

報告を受けた時は外出中だったんですが、思わず大声で「マジでぇぇぇぇっ!?」と叫んでしまいました。梅田で…

普段からあんまり連絡は取り合ってなかったんですがね。声を聞いて安心しました。

当時の彼に比べて声から“自信”を感じました。いいように変わったんですね。多分彼女のおかげだと直感しました。

いい彼女に出会えて本当によかった。結婚式の予定は決まってないみたいですけど、何とかして出席したいと思います。心から祝福します。

K君、マジでおめでとう。しっかりと奥さんのヒーローになってあげてください。そして…誰か紹介してえぇぇぇぇぇっ!
…取り乱してしまいました。

ふと我に帰ると…「逆転された。。。」こうなりゃ生涯独身!貫くぞ!

う、う、嘘です…いつの日か僕も。と心に誓うらいだーであった。

★明日のライブ告知をもう一度。。。12日金曜日に僕が在席していたバンド“SACRED SPIRAL”のライブが阪急中津のVI-CODEであります。形態はアコースティックになる…と思われます。多分。

チケットは受付で「アズを見に来た。」と言っていただければ、1ドリンク付きで1500円になります。

出番は8時半頃です。皆さん見に来てえぇぇぇね。☆
| マニアック | 21:06 | トラックバック:0コメント:0
おぅどぉぉぉぉ
20060510210021
「今だっザボーガーッ!ストロングバズーカーだっ!」

ライダーシリーズがやっと終了したので本日は「電人ザボーガー」よりストロングザボーガーが登場。(これはリクエストがあったので載せました。)

ザボーガーとは…まぁ、主人の命令を聞くロボですわ。こいつはバイクに変形するんです。実に無茶な変形〓そのバイクにまたがり、ザボーガーに指示を出すのが“大門豊”なる男。彼は秘密警察に所属していて、身体能力が非常に高い。ほぼ超人です。いや、超人だ。

素手で敵の戦闘員をバッタバタ倒してました。中でも“飛竜三段蹴り”が印象的でした。演じたのはライダーマンの結城丈二役だった人。名前忘れちゃった。

徒手空拳の名手で心臓に電子回路が埋め込まれていて、その回路とザボーガーが連動しております。怒りのボルテージが上がれば電流が流れる仕組みになってました。だから大門が怒るとザボーガーにも怒りの電流が流れて起動するといった設定でした。

長くなりますが、写真のストロングザボーガーは3クール目にザボーガーがパワーアップした姿です。助っ人として登場した松江健が乗るバイク“マシンバッハ”とザボーガーが合体することでストロングザボーガーになります。

あとザボーガーに指示を出すのはわかるのですが、その内容が「行け!」とか「がんばれ!」と安易な指示。中でも笑ったのが「ファイト!」でした。

また皆さんからのリクエストを受け付けしております。

自分でもよくこれだけのこと覚えてるなぁ…

巷ではまた物騒な事件が勃発してますな。せちがない世の中です。朝の番組でどのチャンネルにしても同じ話題ばっかりですね。

人が病んでるんでしょうか。もっと音楽を聴いてほしいですね。癒されたり元気づけられたりするはず。

日本には音楽が足りない。流行る曲って色恋モノばかり。もっと“楽しくやろうよ”みたいな曲が少ないんですよね。

なければ作ればいいのね。創作活動しないとね。だって楽しくやるってのは基本ですから。楽しくなければ意味がない!ですよ。

ね。もっともっと楽しみましょう。今の若い人達は個性が欠落していて感性も乏しいような気がするんですよね。

目を見ててもヤル気がないってゆーか死んだ魚の目とゆーか。。。なんでしょうかね。僕の気のせいなんでしょうか。

言葉遣いも知らないし変にダラダラしてるし。何の楽しみもなく生きてるような気がするんですよね。僕がおじさんになったから?

よく「世間が悪い、テレビが悪い」って言うけど…大人が悪いんでしょ。本人が悪いんでしょ。親が悪いんでしょ。学校が悪いんでしょ。ガッツリ叱ってくれる人がいてないんでしょうか。

若い世代にこそ昔の音楽を聴いてほしいですね。今の流行の曲ではなく。心にガツゥゥゥンとくるような曲を。

もっと生き生きしてほしいですね。活気づいてほしいですね。そりゃ中にはしっかりとした子もいてます。しっかりした若い人ごめんなさいね。

どうすれば変わるのかなぁ。と勝手に思うらいだーであった。

★告知でございます。今週の12日金曜日に阪急中津のVi-codeにて、僕が在席していたバンド“SACRED SPIRAL”のライブがあります。是非とも心地好い音楽を聴きにきてくださいね。僕はお客さんとして参戦!
| マニアック | 21:00 | トラックバック:0コメント:2
ぐるどぉぉぉん!
20060509203037
「変…身!」

さぁ、本日も引き続きライダーシリーズ外伝ということで仮面ライダーZO(左側)と仮面ライダーJ(右側)を紹介。

これでタイトルが「仮面ライダー」と名前の付く作品は全て出揃いました。

この二人も僕はライダーとして認めてません。なぜか…それはベルトがないからです。“変身ベルト”はライダーの代名詞。男のロマンです。

それに“J”に関しては巨大化までしてしまう始末。ライダーですよ?デカくなってどぉする!巨人ヒーローは円谷プロにまかせればよいのです。

リアルサイズで勝負してほしかった。ライダーですよ。光の巨人ぢゃないんですよ。

厳密に言えば、平成ライダー第1号がZO、第2号がJとなるのですが…この2作品は劇場版として公開されたので昨日紹介した真・仮面ライダーと同様に認知度も低いですな。それにこの二人見分けもつきにくいしね。クリソツっしょ。

ストーリーもあんまり印象的ではなかったし造り込みに情熱を感じなかったので細かく説明しません。それに一挙に2作品を紹介するとなると大変なのでね。

これで“仮面ライダー”と名の付く作品は全て紹介しました。まだ登場していない脇役ライダーもいてますよ。

総勢60人います。龍騎では13人、ファイズでは映画版でオリジナルライダーが2人。響鬼でも映画版で4人とテレビ版で11人。そのうち6人は登場しないうちに番組終了。

厳密に言えば6人ほど減ると思いますが。さすがに全員は紹介できないので、小出しにしていくつもりです。やっと終わった…

なにやら急に暖かくなりましたね。春真っ盛り。日中はTシャツ1枚で過ごせるぐらいですね。

なんとなく仕事中も眠たくなるんですよね。(集中してないから…テヘッ)ゴールデンウィークに行った中之島祭りでかなり顔が焼けてしまってね。

昼から4時間ぐらいお日さんとにらめっ子してましたので。それだけ日差しが強くなってきたってことですかね。

中之島祭りは屋外ライブだったんですけど、屋内ライブと響きが全然違うんですよ。野外音楽堂でライブしたいなぁって思いましたね。

屋内での気持ちよさは照明の熱さとお客さんと演者の空気が回ってるところ。屋外は自分の声や音が突き抜けていろんな場所に飛んでいくような感じ。

僕はまだ屋外未経験なので今年中には一回やりたいと思うのですよ。

でもそれまではライブバーとかで場数を経験します。もちろんバンドでも活動していきますよ。やっぱりいろんな場所でライブしないとね。たとえお客さんが目の前にいなくても。

ステージに立つってことが気持ちいいんですよ。ヤミツキです。猫まっしぐら…
| マニアック | 20:33 | トラックバック:0コメント:0
ぶじょあぁぁん
20060508213119
「ゥガアァァァァッ!」

ライダーシリーズ“外伝”ということで本日は「真・仮面ライダー」を紹介。仮面ライダー生誕20周年を記念して作られた作品ですが、ビデオ版として発表されたので知らない人も多いはず。

僕は彼をライダーと認めてないのであえてシリーズには含めてなかったのです。

内容は、遺伝子レベルで病気を治療する研究をしている財団があり、主人公の風祭真は実験体として被験者となるが、実は生態兵器を造る研究実験をしていたので風祭真の体はグロテスクな生態兵器バッタ男の姿になってしまったという悲愴感たっぷりの作品。

そして財団から逃げ出す。ってことはその財団から追われる。そこにアメリカCIAまで参戦で三つ巴の戦いになってましたな。

僕的にライダーと認めることができない作品でしたわ。バイクに乗らなかったし人間体の中から皮膚が破れてこの姿が出てくるので変身よりも脱皮でした。

さぁ、連休明けで頭が思うように働かなかった方がほとんどではないでしょうか。休みボケしてませんか?

逆にリフレッシュして働きやすかったという人もおられるでしょうね。羨ましい…ま、いかにプライベートを充実させるかでしょうね。

「よく働き、よく遊ぶ。」というのが理想なのでしょう。働きながら遊ぶことができれば最高っスよね。……んなもんできるかっ!

でもできるようにしていくのわぁぁぁん。僕ができなくても次の世代にバトンを渡していきたいですのわぁぁぁん。

昔は普通に過ごしていければ。。。なんて思っていましたが、ミュージシャンというものになってから普通で終わりたくないって思うようになりましたな。

すでに今が普通ではないですからな。そりゃ彼女もできんわな。…自分で言っといて虚しくなるわ。

気持ちが焦る一方、現状で満足してる自分がいてるんですなぁ。一人の楽しさを知ってしまったんでしょうか。。。

あんまりガツガツする年齢でもないですから。モテたくて音楽やり始めたのに過去音楽キッカケでモテたためしないなぁ。

本心から「彼女ほしいっ!」って思ってないんでしょうね。考えたってキリがない。なるようになるしかないっちゅーこっちゃね。

明日は明日の風が吹くうぅぅぅ。。。
しかしなぜ最近こんな話題が多いのかな?やっぱ淋しいのかな?ん~自分でも何考えてるのやら不思議。ンミステリィ…マンダム…トレビアァァァン…ネジいる?
| マニアック | 21:33 | トラックバック:0コメント:0
びぇぶうぅぅぅぅん
20060507212815
「天の道を行き、総てを司る…」

ライダーシリーズの最後を飾るのが「仮面ライダーカブト」。仮面ライダー生誕35周年を迎える記念作品です。現在放送中。

その記念作品に相応しく中々おもしろい内容です。ムシキングに便乗したかのようにモチーフはカブト虫。他にハチやらトンボ等のライダーがいてます。

そして主人公の名前が天道総司。読んで字の如く“天の道を行き、総てを司る男”。

ベルトのバックル部分がカブト虫になっててそれが飛んで来るんです。それをベルトに装着する。

変身後も鎧を弾き飛ばし二段変身することにより超高速で行動することが可能になる。

ライダーキックも飛び蹴りではなく回し蹴りなんですよ。主人公が超自己中心的な性格。でも有言実行してしまうのが凄い。ってゆーか説明するより見てもらった方が早いかな。興味なければ別ですが…

いゃあ~今日は朝からずっと雨でしたね。ゴールデンウィーク最終日はよく雨降りますね。決まりごとのように。。。

まるで何かを洗い流すような感じですわね。しかし音楽浸けのゴールデンウィークでした。うち3日はライブに行ってましたな。そういえば去年もそうでした。。

連休に旅行行くのもいいですが、連日ライブやらで音楽浸けもいいもんですな。来年は贅沢に旅行も音楽も同時に…できればええのぉ~。

次は盆休みやなぁ。お盆は旅行行きたいなぁ。一人旅でもいいから行ってこようかな。美味しいもん食べたいからね。

予定に入れておこう。予定は未定だが…

中国・四国か…それとも九州か。とりあえず美味しいもん食べたいなぁ。なんだかそればっか。このブログもフィギュアレビューが終わったらグルメレポートにしようかな。

今はおもちゃと音楽。次はグルメと音楽。いかが?
でもありがちやなぁ。やっぱりおもちゃと音楽で行きます。

何かとネタはありますものでね。皆さんは何かいっぱい集めてるものってあります?あればなにか教えてくださいね。

あとご意見・ご感想なども受け付けてますので遠慮なく書き込んでくださいまし。

※“作者にメール”をすると僕に直接メールが届くようになってます。
| マニアック | 21:30 | トラックバック:0コメント:2
ぐるぅぅぅぅぅん
20060506213737
「鬼神、覚醒!」

いよいよライダーシリーズも終盤。今年の1月で放映終了した仮面ライダー響鬼です。

このライダーは「鬼」という設定でした。鬼が魔化魍(妖怪)を倒すという過去のヒーローにないモノでした。

武器が太鼓やトランペットやギターなど楽器なんですよ。妖怪は「音撃」と呼ばれる攻撃でないと倒せないんです。例えば妖怪を太鼓のバチで叩くとイメージしていただければわかります。

しかもライダーシリーズ中最年長でした。響鬼が33歳という設定。すごく親近感が湧きました。響鬼役はベテラン細川茂樹。そしておやっさん役は下條アトム。キャストは半端じゃなかったなぁ。

ライダーシリーズでは初ではないでしょうか。「変身!」って言わずに変身してたのは。しかもベルトで変身するのではなく、音叉(おんさ)で変身してました。修業して鍛えて鬼になるという設定でした。

さて、今日は何の話題を…特にないなぁ。夕方から中津商店街の「mitoあ」に行ってきました。夕方から親友のU氏も合流。

最近この店に来ると必ず恋愛感の話をしてるなぁ。なぜだかねぇ。まぁ最近恋愛には縁がないので話してると昔を思い出したり、一番好きだった人のことを思い出したりしてしまいますな。

んでね、10年ぐらい前に付き合ってた子とは最近街で見かけたりするけど会いたいなぁって思う人には会えないって話をしてました。

まぁ縁があるかないかってことなんでしょうが…会ってどうにかなるとかは一切思ってないんですよ。ふと「何してるのかなぁ」とかって考えません?未練なのかなぁって思うんです。多分未練です。

ってなことを思いながらちょっぴりおセンチになるらいだーであった。
| マニアック | 21:39 | トラックバック:0コメント:0
ばぐぅぅぅん
20060505202847
「ライトニングキック…」

ライダーシリーズも終わりが見えてきました。平成ライダー5代目の仮面ライダー剣(ブレイド)です。

僕が一番思い入れのないライダーでした。トランプのカードのようにモンスターが55匹いてるんです。それぞれにスペードとかジャックとかおりまして。ジョーカーもいてますな。

そのモンスターはUN DEADと呼ばれ、死なないんです。トランプのブランクカードに封印するんです。そしてライダーの持ってる武器にモンスターを封印したカードを読み込ませてバトルするわけです。その封印したモンスターの力が使えるってゆーことです。先日紹介した「龍騎」とかぶってますけどね。

全体的に暗い雰囲気でした。何か熱さを感じなかったのと主演の人達がイモ芝居だったので…

早いもので今年も半分手前まで来ました。ゴールデンウィーク半ばですがいかがお過ごし??。

休みがない人もおられるようですがこの時期はどこに行っても人だらけで混雑しますからね。

しかし天気は良かったですね。みなさん旅行とか行かれました?僕は最近全く行ってないなぁ。

2、3年前はよく名古屋とか京都とかに1泊して美味しいゴハン食べに行ってたんですがね…悲しくなるのでこの話は終わり。

話題変えます。このブログが始まってマルマル2ヵ月経ちました。ありがたいことに訪問カウント数が1500を越えました。本当にありがとうございます。

“まだまだ少ないわ。”って言う人もいてるかとは思いますが、僕からしたら凄い数字です。嬉しいであります!

コメントにも書き込んでくれてる人やBBSに書き込んでくれてる人もありがたいですね。日記の前半部分はおもちゃの紹介なんですけど、反応が薄いのが気掛かりですが…興味ない人がほとんどですものねぇ。

とにもかくにもいつも見ていただいてありがとうございます。アフォウな内容ですがもっとアフォウな内容でまいります。ちゃんとミュージシャンとしても活動してますからね。

しっかし旅行行きたいなぁ。一人旅にでも行こうかなぁ。淋しいけど一人旅って好き放題できますもので。行列のできるラーメン屋に行きたいなぁ。

?なんでラーメンなんや?パスタとかカレーとかあるのに。あっ!カレー食べたい。インド料理屋に行きたい!勝手に行けってか?あぁ!行きますよ!勝手に行きますよ!

グルメは僕に幸あれ!…と自分にエールを送るらいだーであった。

※今日は散歩に行ったぐらいなので特に話題はございませぬ。余談ですが、僕は亀田兄弟が大嫌い。確かに実力・気力ともに凄い。プロ意識も常に持っている。

ただ、初対面の人に対してあの横柄な態度はどうだろうか。だから試合も見ない。亀田ファンの皆さんごめんなさいね。

空手をやっていた僕にはあの態度が理解できないだけなんです。でもわかってますよ。勝ち続けることはかなり苦しいトレーニングが必要ですからね。ただ恐いのが若い子達があんな態度になっていけば…亀田兄弟が影響力あるだけにね。カリスマ性もあるんでね。

そういった面では辰吉丈一郎選手は好きでした。あとね、好きな格闘家は今は亡きアンディ・フグとマイケル・トンプソン(知名度は低い)。管野美穂は応援している。長澤まさみは輝いている。
何の話や…
| マニアック | 20:30 | トラックバック:0コメント:0
どったんどどたっ
20060504231138
「 オルフェノクめ…」

平成ライダー4代目の仮面ライダー555(ファイズ)です。写真は左側がファイズ。右側がバイクがロボットに変形したオートバジン。

このライダーに関しては賛否両論でした。ライダーではなくメタルヒーロー(ギャバンとか)では?といった声もありました。

出てくるライダーは3人と少ないですが携帯電話をベルトに差し込んで変身するといった今時のライダーでした。

そして今回のモンスターはオルフェノクと呼ばれ、人間が突然変異を遂げた怪人で、なんと裏でスマートブレインという大企業が糸を引いてました。

今日は一人でスタジオに入ってきました。まぁいわゆるレッスンです。何がダメなのか、今はどうなのか。何かを掴みたくてスタジオに入った。

別にその何かを掴めたかというと少しだけ掴めたよーな感じではあるが、練習するにも悩むにも楽しみながらやろうと。そんな感じです。うまく説明できないが…

最近は気温も上がって来てるし河川敷に行けば気持ちいい季節なんでギター持参で思いっきり掻き鳴らしたりしてるんですよ。。

気持ちいいですよ。風がいい感じに吹くんですよ。まぁこれが海なら潮風が気持ちいいんでしょうけどね。

海行きたいなぁ…旅行行きたいなぁ…温泉行きたいなぁ…

美味しいモン食べたいなぁ…いっぱいオモチャほしいなぁ…

いっぱいライブしたいなぁ…ギター巧くなりたいなぁ…唄えるようになりたいなぁ…

カッチヨよくなりたいなぁ…おもしろくなりたいなぁ…

※決して欝ではありませんので。病的ですがね。私は元気です。

そしてスタジオ終わりに中之島の薔薇園にてある人のライブを見てまいりました。すごいのなんのって。毎日こんなにいい音楽を聴いていてよいのか…かなりの贅沢者だなぁ僕は。

最高っスね。マジで。確かミュージシャンとして動き出したのが去年の4月。1年経ってバンドを脱退してピンで活動し始める一方、関川塾サポートメンバーとしても活動。

一体去年の自分と比べてどうなのか?確かにいい音楽を聴いてるから耳は肥えたと思う。その分自分の声やギターに対して不満が残る。

乗り越えるべき壁も比例して高く、そして厚くなる。しかし一方では不満と同じもしくは、それ以上に楽しさも膨らんできてる。

去年より楽しいってことは少しは成長してるってことかな?まだまだやけどね。
| マニアック | 23:12 | トラックバック:0コメント:2
ぴぴぃぃぃん
20060503232029
「ファイナルベント」

さぁ平成ライダー3作目仮面ライダー龍騎です。これに関しては今までの流れを完全無視しましたね。

なんと13人もライダーが出てきて全員でバトルロワイヤル。最後に生き残った者が自分の望みを叶えることができるという設定。しかもカードバトルのエッセンスも加えてました。

ベルトのバックル部分にカードが入っていて各ライダーが持っているカードリーダーにカードを通すことによって武器を召喚したり技を繰り出したりしました。

だからモンスターは倒さないといけないわライダーとも戦わないといけないわもう大変。ストーリーと設定に不満を感じたライダーでした。

各ライダーはモンスターと契約することによっていろんな技を繰り出すことができるといった設定もありました。

今日はとっとと足早に帰る人が目立ちました。旅行にでも行くのでしょうか。ええなぁぁ。

ゴールデンウィークが終わったらアッちゅー間に盆休みが来るんでしょうな。時が経つのは早いですなぁ。

知ってます?今ね、夕方に「電車男」の再放送してるんですよ。その電車男の部屋に飾ってるプラモがあるんですがね、僕の持ってるプラモとほとんど同じモノが並んでるんですよ。

いいセンスしてるぞ電車男。放送されてた時から気になってたんですよね。再放送で確認したら…ほぼ同じぢゃぁぁん!(何の自慢にもなりませんが。。。)

エルメスたん萌ぇぇぇ。伊東美咲綺麗やわぁぁぁ。

………このブログ、段々違うベクトルに向かってる。。。ってか僕が変なのか。そうなのか。

一体、この先どうなるのかぁぁぁぁっ!

どうにもなりませんよ。今のままですわ。楽しくワイワイやって行きますわ。

ただ、何度もいいますが僕は美少女系にはノータッチですから!

んもっ…んもっ…萌ぇぇぇ~には行ってませんからっ!ロボット系とヒーロー系しか持ってませんから!

でも伊東美咲萌ぇぇぇ~。。。

話は変わりますが、今日は夜から谷町6丁目にあるライブバーPAGE ONEにライブを見に行ってまいりました。

ん~いい感じです。音楽浸けのゴールデンウィークになってるなぁ。楽すぃ~なぁ~!他人がプレイしてるの見ると感化されてしまう…やっぱライブは素晴らしい!

中でも東京から来られて親子出演してた父子2人。超最高!息子の太郎くん。この子は若干16歳ながらにブルースハープの名手。こんな若いミュージシャン見たことない!聞けば5歳から始めたらしく…一体どんな教育を受けてきたのか。

素晴らしいです!最後はもちろんお客さんとセッション。大人に紛れてプレイしても動じないところなんて凄い!テレビにも何度か出てるぐらいなので皆さんも知ってる方がおられるかもね。
| マニアック | 23:21 | トラックバック:0コメント:2
ぶるぅぅぅもぉん
20060502235346
「みんなの居場所を護るために…オレは闘う!」

通算14人目となる平成ライダー2作目の仮面ライダーアギトです。主人公が記憶喪失でなぜ変身することができるのか悩んでました。

そしてシリーズ初の合計4人のライダーが出てきた作品。

このライダーから通常放送+スペシャル版に加えて映画も同時に絡めていくといった展開を作りました。

主人公を演じたのは賀集利樹、要潤。写真は手前がアギトシャイニングフォーム。後ろがアナザーアギト。

他にもアギトと並んで謎の力で変身するギルス、そして警視庁が開発した強化スーツを装着したG3‐Xが存在します。平成ライダーの中では一番好きなライダーでした。

さぁ、ゴールデンウィーク真っ只中。皆さんいかがお過ごし?

今日は仕事終わりに先日僕が脱退したバンド「SACRED SPIRAL」のリハが行なわれているスタジオに遊びに行ってまいりました。やはり生で音を聴くと体がウズウズしますな。

少し心が潤いましたわ。僕ってばおバカだからすごいわかりやすいみたいっスね。マジで。

皆さん楽しんでますか?悩んでますか?遊んでますか?引き籠もってますか?…元気ですかぁぁぁぁぁっ!

僕は上記の総てが該当しております。まぁ毎日毎日楽しく過ごすことが目標なんですがね。中々うまくいかないのが人生。基本は楽しんでますよ。

そんなアップダウンがあるから人生っておもしろいのかもね。夢を持ち、そしてその夢を仲間と語り合う。これって大事なんですよ。

言い方を変えれば「妄想」して発表しましょう。ってな感じっスかね。しかも強く念じる。これがね、現実になるんですよ。

何?僕はまだ現実になってないって?今その最中なんですよ。そうなんですよ。そう思わせてくださいな。…アッ!、楽しく過ごすってゆーのは実現してる!

小さな幸せ感じましょうよ。前向きにいきしょうよ。いかせてくださいよ。

幸せに向けて暴走列車出発っ!各駅停車で運行しまぁぁぁす。ノンストップで行ったらおもしろくないですやんかぁ。

力自慢で喉自慢ポッポォォォ ~唄えばみ~んな振り返るポッポォォォ~ !やんやと~良い子も~手を叩くぅぅぅ~ さくらちゃぁん乗せたら恥ずかしポッポォ 鉄ちゃん乗せたら勇ましポッポォ シュシュポッポシュシュポッポシュシュポッポォォォ♪(ゼンダマンより抜粋)
| マニアック | 23:54 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム | 次ページ

プロフィール

かわむらいだー

Author:かわむらいだー
本名:河村文貴
所在:大阪市在住
血液型:AB型
生年月日:1972.11.2

サイバー歌謡のパイオニアバンド「ピンク・バロン」のギタリストとして精力的に活動中。


趣味:バス釣り・サイクリング・工場見学・鉄道見学・シャッター見物・重機見物・風景写真撮影・フィギュア収集・一人de茶店・食べ歩き等々。


※ピンク・バロンのマキシシングル「ジュースィ・ラヴ」好評発売中。(4曲入り五百円)


※フルアルバム「嗚呼、桃色男爵」好評発売中。(12曲入り千二百円)

最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。